メニュー

辺見設計|福島県白河市の建築工房「作楽」

BLOG

秋の醍醐味と恒例の薪割り

カテゴリ: スタッフブログ 作成日:2020年11月14日(土)

201114 2

おやおや。なんの影だろうと振り返ってみるとそこには…

201114 2

軒先に干された干し柿が。他の乾燥食品と同様に古くは冬の保存食であり、秋口になると民家の軒先によく見受けられますよね。

201114 4

おすそ分けして頂き、実食しました。今までに食べたことがないほど糖度が高く、肉体労働の後の休憩には染み渡りました。

201114 4

(夏のアトリエから庭を見た時の景色)

 

201114 7

 

201114 7

 

201114 7

 

大物の欅は重く、ヘトヘトになりながらもなんとか薪割り機の上に載せ、細かくしていきました。

途中、両断する刃に挟まってしまい、抜けなくなることも多々ありましたが、後半は慣れスムーズに割ることができました。

まだまだ、今年度中に割ることになりそうなのでまずは満杯になってしまった薪を事務所に運ぼうと思います。