メニュー

辺見美津男設計室|福島県白河市の建築工房「作楽」

こども園

虹ヶ丘認定こども園

wk2 1

作品名 虹ヶ丘認定こども園
所在地 栃木県那須塩原市
敷地面積(㎡) 5021.81
建築面積(㎡) 814
延床面積(㎡) 696.89
構造・規模 木造/平屋
竣工年 2015
建築主 学校法人 つきえ学園
建築会社 石川建設株式会社
設備 陽熱利用(そよ風)・太陽光

FEATURES

虹ヶ丘幼稚園は開園後33年が経過し、園舎の老朽化が進んでいた事から、認定こども園化に伴う園舎の建て替えが計画された。これまでの幼児教育のみの体制から、保育園機能を備えた幼保連携型の認定こども園として、近隣の森林木材の資源を活用した木造の園舎の提案が進められた。以前の園舎は鉄骨造でつくられており室内は均一な空間であったが、今回の特徴的な木造トラスを現した内部空間は子どもたちの五感を刺激し、幼少期の心の原風景となるような空間づくりを意識している。

また地場産の木材をふんだんに活用することで、地元林業や炭素循環に貢献する施設づくりを目指した。複雑なトラス架構の為、木構造の第一人者である東京大学の稲山先生の協力のもと木工事が進められ、職人の技術向上にも貢献することとなった。

GALLERY

オンラインで画像ギャラリーを見る:
http://hemmi-sekkei.com/works/works1/299-2010-07-21-05-05-4#sigProId2bad92743e